奨学金制度

平成29年度 給付型奨学生募集要項

 趣 旨

 公益財団法人TAKEUCHI育英奨学会(以下、本財団という)は、長野県出身の理工系の学生及び長野県内の理工系の学生に対する奨学援助を行い、品行方正、成績優秀でありながら、経済的理由から修学が困難である若者たちを援助し、将来社会に貢献し得る有用な人材の育成に寄与することを目的として奨学生の募集を行います。

平成29年度 奨学生採用予定人数

15名程度

奨学金の内容

  1. 奨学金の額(月額)
    60,000円/人   
     *本財団からの奨学金は、返済の必要はありません
  2. 奨学金支給期間
    平成29年4月から2年間
  3. *2年後に再応募することは可能です。

  4. 奨学金支給時期
    • ① 初年度4月分から7月分は8月に4ヵ月分まとめて支給いたします。
    • ② 8月分以降は8月、10月、12月、翌年2月に2ヵ月分ずつ支給いたします。

奨学生の応募資格

下記のいずれにも該当すると認められる者

  • ① 品行方正、志操堅固、健康で学業成績が優秀であること
  • ② 学資が豊かでないこと
  • ③ 長野県内の大学院、大学、短期大学若しくは高等専門学校に通う機械工学、電気工学、制御工学等の理工系の学生、又は、長野県外の大学院又は大学に通う機械工学、電気工学、制御工学等の理工系の学生で長野県出身の者
  • ④ 出願する年の4月現在において、次の学年に在籍する者
    • (イ)大学院生・・・1年生
    • (ロ)大学生・・・2年生又は3年生
    • (ハ)短期大学生・・・1年生
    • (ニ)高等専門学校生・・・4年生

*すでに他の奨学金(給付型・貸与型を問いません)を受けている学生にも、奨学金を支給します。

応募の手続

  1. 学校の推薦
    奨学金の申請を行う場合は、学校の推薦が必要です。
    推薦状の書式は任意とし、願書に添付して提出してください。
  2. 願書の提出
    所定の願書に下記の書類を添付し、学校を通して提出してください。
    • ① 学業成績証明書
      (短期大学1年生については高校最終学年の学業成績証明書)
      (大学院1年生については大学最終学年の学業成績証明書)
      (高専から大学へ編入の場合は高専の最終学業成績証明書)
    • ② 写真(最近撮影の半身脱帽のもので願書に貼り付ける)
    • ③ 作文「ものづくり産業の課題、展望」or「技術者として挑戦したい事」
      (日本語1,000文字程度 パソコンによる作成必須)
    *願書及び作文用のフォーマットは以下から取得して下さい。必ず当該フォーマットで作成して下さい。

応募の締め切り

平成29年5月31日(水)までに本財団到着でお願いします。

送付先 〒389-0605 長野県埴科郡坂城町上平205
    公益財団法人TAKEUCHI育英奨学会 事務局

奨学生の決定通知

奨学生が決定したときは、本人及び学校に通知します。
*奨学生の決定は、本財団の選考委員会を経て理事会で行います。
*選考の経過及び決定の理由は公表致しません。

奨学金の休止又は廃止事由

奨学生が以下に該当するときは、奨学金の支給を停止又は打ち切ることがあります。

  1. 在学する学校において学籍を失ったとき
  2. 病気その他の理由により成業の見込みがないとき
  3. 理由なく長期にわたって欠席したとき
  4. 学業成績又は素行が甚だ不良のとき
  5. 奨学金申請書(添付書類を含む)の記載事項に虚偽が発見されたとき
  6. その他奨学生としての資格を失ったとき

奨学生の義務

奨学生となった者は、本財団が実施する授与式・懇親会(初年度1回 8月9日の予定)に特別な理由が無い限り参加して頂きます。また半年に一度在学証明書を提出、年に一度(1回目を平成30年3月30日(金)、最終を平成31年3月29日(金)まで)「学校成績表(学校指定の成績証明書)」と「作文(1年間の体験・所感・研究成果等)」を提出してください。

その他

ご質問がございましたら、以下までご連絡ください。
(連絡先)Tel:0268-71-6870  Mail:tzaidan@zaidan-takeuchi.or.jp
(担当) 公益財団法人TAKEUCHI育英奨学会 事務局  堀口・秋山